読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS Vita+周辺機器を買いました!

ゲーム

年始のセールチラシで安く売られるのを見てからVita欲しい欲求が高まっていたのですが、

朝早くから並びに行くのとか避けるタイプの人間なのでひとまず我慢していました。

しかし新年ムードも終わりかけの1月7日。

たまたま寄ったお店で17,000円で売っていたラスト1台(!)のVitaを見て即購入!

カラーはピンク/ホワイト。僕は男なので似合わないかもしれませんが、妹もやりたいと言っていたので特に問題なし。

 

ここまでは安く買えてやったー!というところなんですが、問題はメモリーカードと保護フィルム。

 

 

Vitaにメモリーカードは必須ということは分かっていても、どの程度の容量が必要になるのかはよく分からなかったので、妥当なラインを探すため

8GB,16GB,32GB価格コムにて比較しました。(1月初旬)

 

最初は値段優先で1,700円程度の8GBにしようかと思っていたのですが、

3,100円程度の16GB、5,600円程度の32GBともに8GBと比べると容量のわりに

安かったので16GB,32GBの二択に。

この二択は最後まで悩んだのですが、いきなり5,000円出すのはどうなのかというところと、売っていたショップが16GBはノジマオンラインで信用出来たのに対して、32GBの方はあまり信用できなかったというところで最終的にノジマオンラインにて16GBを購入しました

そしてなんと振り込んだ翌日には無事届けてくれたので自分の中での評価がさらに上がりました(*^_^*)

とても感謝しています。

 

 

さて、最後は保護フィルム。

 

 

薄くて軽い! 新モデル「PS Vita(PCH-2000)」発売!!

まずは画質重視のハイクオリティな画面保護フィルターを試してみた

「PS Vita(PCH-2000)」用の画面保護フィルターをさらにチェック!!

Amazon限定の有機ガラスパネルや激硬、フッ素コートフィルターなどを試してみた

保護フィルムは値段と機能の両面で決めたいと思っていたので、比較しているサイトが無いか探したら、たくさんの種類を買って比べてくれているところがあったので、こちらを参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

 

見比べて、HORIの「極上」とサイバーガジェットの「Premium」のどちらかにしようと思いました。

理由はVitaは画面・映像が綺麗なことが売りなので、その特徴を最大限に活かそうと思ったから。

 

ただメモリーカードとの一番の違いは『95%近くのラインまで行っている「Premium」』にするか、『99,98%、あるいは100%以上にしている「極上」』にするかという僅かなようで大きな違いをどう取るかという点です。

結局これは安いし買って損をするとは思えなかったのでCYBER ・ 液晶保護フィルム Premium ( PS Vita2000 用) 【 30日間交換保証 】を買いました。

そして商品名にもある通り、送料82円で新品と交換してもらえる交換保証が付いています。

なぜ送料が82円と言い切れるのか!と、いうのもこの交換保証にお世話になってしまったから…。

今思うとほんとに阿呆以外の何者でもないのですが、説明書きに書かれていることが理解できず、間違ってフィルム本体を捨ててしまっていたのです(!)

で、交換保証を使わせていただき、無事に貼り付け現在に至ります…。


今のところ特にゲームも購入していないので、よく分からないツールとなっていますが、スマホを持っていない自分からするとスキマ時間にYouTube見られたり、eメールチェック出来たりとそれなりに役に立ってます。

そんな使い方しかしてませんが、とにかく画面が綺麗で、それだけでこれからゲームするのが楽しみなのも事実(*^^)v

 

Vitaライフほんとに楽しみ!